長い歴史と伝統の中からうまれた伊万里鍋島焼「伊万里焼せいら」の器とのであい

新着情報

せいらの器を手にした時から、人と器の楽しい関係がはじまります

引き継がれた伝統を礎に、新鮮な感性をあしらった「せいらの器」には、暮らしに心地よく馴染む暖かな魅力が秘められています。

伊万里「大川内山」での思い出にいかがですか?

呉須(ごす)という絵の具で藍色に仕上げる絵付け体験ができます。自分だけのオリジナル作品はいかがですか。

鍋島藩窯坂にそびえるトンバイ煙突が目印

日用食器から進物用品まで、店舗ならではの手に取り、楽しみながら選ぶことができます。